2013年12月17日 (火)

第62回全道JA青年部大会

12月の5日・6日に札幌パークホテルで第62回全道JA青年部大会が行われました。
Dscn3621
Dscn3640

大会には全道各地から盟友約650名が集まりました。
Dscn3642

1日目には、『青年の主張大会』、『活動実績発表大会』、『分科会』が行われました。

空知管内からは活動実績発表大会に、JAながぬま青年部が出場し、見事最優秀賞を取り、来年1月に行われる東北・北海道ブロック大会に進むことが決まりました。

また青年の主張大会には、JAひがしかわ青年部の古高さんが最優秀賞を取り、同じく東北・北海道ブロック大会に参加が決まりました。

分科会には、『米』、『畑青』、『酪畜』、『営農』、『流通』、『組織』と6分科会設置されており、今回は『営農』に参加してみました。
Dscn3624_2

営農ではテーマを『農業に役立つ気象情報とその使い方』とし、助言者として一般財団法人 日本気象協会北海道支社 気象予報士 半田晋二郎氏からお話を聞きました。

今年の気象経過や来年の夏の予報のこと、ここ100年の気候変化についてや、お天気キャスターのお姉さんの口説き方など、色々ためになる話を聞くことが出来ました。
Dscn3626

また夜には懇親会、アームレスリング全道大会や純農Boy北海道オーディションがありました。

やはりと言うかなんと言うか、アームレスリングは酪農とかをやっている道東あたりが強く、今年も優勝を持っていきました。

また純農Boyオーディションは、全道のイケメンたちがそれぞれのパフォーマンスを見せ、グランプリにはJA道央青年部千歳ブロックの今村敏志さんが選ばれました。

2日目には1分間CMコンテストの作品放映会がありました。2年目というのもあり、46~47ほどの作品が流れ、やはり『全道』ってだけあり、良い作品が多くとても関心させられました。

この1分間CMには作成するにあたり最優秀賞を狙っていたのですが、残念ながら最優秀賞にも優秀賞にも届かなかったものの、作品にユニークさがあったなど工夫されたということで、なんと特別賞をいただくことが出来ました。
Dscn3654

思わぬ発表に驚きがあったのですが、何回も会議や編集など行った甲斐があったと思います。

また講演として、野口観光株式会社 代表取締役社長 野口秀夫氏のお話を聞き、その後JA道青協農村ホームステイ実施報告会もありました。

終わりには、JA道青協の黒田会長が来年度の全国青年部組織の会長選に立候補するということで決意表明を聞きました。
Dscn3644

ぜひとも良い結果を期待したいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年12月 3日 (火)

第33回空知管内JA青年部大会

先月の19日に岩見沢市内で第33回空知管内JA青年部大会が行われました。
Dscn3573
Dscn3572

空知管内の青年部員、約100名ほどが集まり、活動実績発表や海外研修報告会、ホクレン岩見沢支所の方の講演などが催されました。

中ブロックからはJA新すながわが活動実績発表会に出場しました。
Dscn3582

活動実績発表は北ブロック、中ブロック、南部ブロックと計4組が発表し、最優秀に選ばれた所は、12月5・6日の全道大会へと出場します。

4組ともそれぞれの1年間の活動内容を発表内容も工夫しており、聞きどころ、見どころがある発表でした。

果たして、最優秀賞にはJAながぬま青年部が選ばれました。全道大会でも健闘を祈りたいと思います。
Dscn3581

この他にも先ほど申した海外研修報告会や講演が行われました。
Dscn3586

また、今年度から1分間パフォーマンスに変わる企画として、『純農Boyコンテスト』があり、それの空知オーディションも行われました。

JAたきかわからは芦別支部の支部長でもある水田くんが出場しました。
Dscn3585

このコンテストは全道大会で優勝すると来年から1年間、北海道のJA青年部の顔となります。
審査基準としては『人一倍農業に情熱がある人』、『青年部活動に参加してる人』、『家族を大切にしているひと』、『イケメン』などがあります。

パフォーマンス審査では1分間、参加者はギターを弾いたり、熱い気持ちを述べたりなど、手の込んだパフォーマンスをしてました。

結果としては、空知代表にJA新すながわの奥山一俊さんが選ばれました。同じく全道大会での健闘を祈りたいです。

夜には懇親会が行われ、そこでも恒例となったアームレスリング大会が行われました。

JAたきかわからは滝川支部の土田くんが出場しました。
Dscn3588

Dscn3589

JAたきかわとしてはここ最近、優勝したりと成績も良く、土田くんにも期待は高まっていたのですが、残念ながら善戦むなしく敗れてしまいました。

一発勝負ということもあり、今回は終わってしまいましたが、来年以降に期待したいですね。(強そうな部員がいればだけど…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

第32回中空知JA青年部大会

今月8日に、第32回中空知JA青年部大会が開かれました。

Dscn3567

今年は実績発表に"JA新すながわ"、1分間CMコンテストに"JAたきかわ"が担当になっており、今大会ではそれらの発表がありました。

Dscn3571

来週の19日には空知大会があり、そこで好成績を残すと、全道大会へと進むことが出来ます。

ぜひ中空知から全道へと駒を進めてほしいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

市役所職員との意見交換会

先月の30日に、中空知JA青年部役員と滝川市役所職員との意見交換会がありました。

Dscn3555

市役所からは総務部や経済部、農政部や教育部などそれぞれの所属先から16名が、
青年部からは22名が参加し、計38名での意見交換会となりました。

Dscn3556

今回の意見交換は『10年後の中空知の在り方』という題目のもと、『ワールドカフェ』スタイルとなりました。

この『ワールドカフェ』というのは、ここ最近の討論会とかにも用いられるもので、3つのターンで進行していきます。

以下、その説明をしていきます。


①…まずくじ引きにより4~5名のグループを幾つか作り、そのメンバーで題目に沿って意見を交わします(15~20分)。

※この際、引いたくじには2つのグループ先が指定されています。(例…A→B、F→D、2→3、5→1など)

②…次のターンでは、指定されているグループの所に移り、再度そこで集まったメンバーで意見を交わします。

※この時、各グループにはくじ引きでホスト役(リーダー)が決まっており、ホストはグループを動かずに、くじ引きで集まったメンバーに対し、1回目のターンで交わされた意見を紹介していきます。

③…最後のターンではまた1回目と同じグループに戻り、2回目で交わされた意見を最初のメンバーで交わしまとめていきます。

Dscn3559

大抵は集まった意見を掲示板やパーテーションなどに掲示し、みんなでそれらを見たりするのですが、
今回は時間も無かったので、そういうことはありませんでしたが、各グループ色んな意見が出ていたようです。

また今回は題目が少し大まかなものだったのですが、今の中空知の情勢やこれからの課題など、各自色々と考えされられるものがあったのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年10月11日 (金)

芦別 稲刈り体験

10月8日は天気は曇りで雨が降るかどうか微妙な天気でしたが稲刈りを行いました
田んぼの中は少し前からの雨でぬかるんでおりかなり足を取られるような状態ですので、小学生たちも転んだり、足が抜けなくなったりと大変そうに稲を刈っていました

Imag0388

Imag0419

Imag0459

Imag0472

Imag0467

時間がかかってしまいましたが雨が降ってくる前に作業が終わってよかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«江部乙小学校そば収穫体験